LibreOffice Calc(Excel) で数値を文字に変換する

カテゴリ:PC

CHAR() を使う.=CHAR(65) は A になる. 対応表は ASCII コード を参照.

現在セルの列を文字として取得する

COLUMN() は A を 1 として表現するので, =CHAR(COLUMN()+64) で現在セルの列を文字として取得できる.

セルにアクセスする

&で文字を結合し,INDIRECT() を使用してセルにアクセスできる. たとえば =INDIRECT(CHAR(COLUMN()+64)&TEXT(ROW()+2,"d")) で真下のセルを参照する. TEXT() は数値をそのまま文字に変換する関数だ.