Blender でノードエディタのバックドロップを設定する

カテゴリ:blender

バックドロップはノードエディタの背景に Viewer の画像を表示する機能だ.

例

バックドロップを利用するにはまず,メニューバーにある Backdrop にチェックを入れる. 次に Viewer を追加して,その Image に適当な入力を与えてやればバックドロップが表示される.

バックドロップの表示

バックドロップのサイズや位置は Properties(ショートカット N) > Backdrop で設定できる.