広告
広告

Blender で法線マップから影を作成する

カテゴリ:blender

Blender Render の Shadow パスでは法線マップでできた影を取得できないことがある. しかし Normal ノードでライトの方向を与えてやれば疑似的にそれを作成できる. ただし,コンポジットではカメラの三次元位置を取得できないので動画で利用できる状況は限られる.

光源が一つの場合

Shadow と Normal のパスを有効にし以下のようにノードをつなぐ. Normal ノードは光源の方向を向くよう調整する.

enable shadow and normal
Shadow と Normal とを有効にする
node
ノード
result
光源がひとつの場合のレンダリング

光源が複数ある場合

光源が複数ある場合, Shadow パスに法線の影が出ることがある. Shadow パスを Composite に直接つないでみて確認するといい.

on shadow
Shadow パスに法線の影が出た例

複数ある場合でも同じで, 光源方向を指定した Normal ノードで影を作り乗算する. 暗すぎる場合は Bright/Contrast や ColorRamp で明るさを調整する.

光源がふたつの場合のノード
result
光源がふたつの場合のレンダリング

関連記事

Blender 記事の目次


広告
広告