リファレンスとしてワイヤー表示を使う

カテゴリ:blender
オブジェクトのアウトライン

ワイヤー表示は3面図や2面図がないときに大体のアタリを表示しておくのに使える.

ワイヤー表示にするは Properties > Object > Display > Maximum Draw Type をWire にする.

ワイヤー表示
ワイヤー表示の場所

大抵は選択できないようにしたり,別のレイヤーに移動したりする. 選択できないようにするにはアウトライナの矢印マークをクリックする.

選択できないようにする
選択できないようにする

別のレイヤーに移動するには,M > 数字キーで移動後のレイヤーを指定するか, Properties > Object > Relations > Layers でレイヤーを指定する.

レイヤーの移動
レイヤーの移動