広告
広告

Blender でバンプマップを使う場合の注意点

カテゴリ:blender

バンプテクスチャの明るさ

黒背景に白で高さを表現すると等高線が出る。背景を 50% の明るさにしたならば、高さの部分の明るさは 55% ぐらいにした方がいい。

value
背景の明るさ 50% で、線の明るさ 55%

Blender 内でバンプテクスチャを作成する場合

デフォルトのテクスチャでは精度が足らずに等高線が出る。32 bit Float の精度でテクスチャを作成する。

band
バンプテクスチャの精度不足による等高線
32 bit float
32 bit Float でテクスチャを作成

ノード

色空間に非カラーデータを使い、テクスチャ補間に三次式を使う。色空間が「カラー」の場合は、テクスチャがガンマ補正される。手書きのバンプテクスチャの場合は色空間は「カラー」の方がいいかもしれない。テクスチャ補間を有効にすると境界をうまくぼかしてくれる。

node
バンプマップのノード

関連記事

Blender 記事の目次


広告
広告