広告
広告

ドライバーの式を直接設定する

カテゴリ:blender

ドライバーを設定できるパラメータの頭に#をつけた式を入力すると、ドライバーが直接設定される。例えば回転のZに #noise.random() を入力するとランダム回転させられる。

frame と組み合わせる

python 式で frame と入力すると現在のフレーム数を取得できる。1回転して元に戻るような回転をさせたい時は「#2*pi*sin(frame/100)」と入力すればいい。

簡易まばたき

まばたきをコントロールするボーンの位置をランダムに動かせばまばたきもできる。まばたきをコントロールするボーンのZ位置を 10 %の確率で動かすには以下の式を入力する。

#1 if noise.random() < 0.1 else 0

関連記事

ドライバーでフレーム数を取得する

Blender 記事の目次


広告
広告