広告
広告

Fracture Modifier の使い方

カテゴリ:blender

Fracture Modifier を使えば簡単にオブジェクトを破壊・変形できる.

ダウンロード

FRACTURE MODIFIER (BY MARTIN FELKE) からダウンロードできる.Fracture Modifier は python スクリプトではなく Blender に統合された形で配布される.

注意点

Fracture を適用するメッシュに manifold が存在してはならない. manifold はエディットモードで 『選択 > 特徴で全選択 > 非多様体(non manifold)』で選択できる.

よくある manifold の種類として以下のものがある.

閉じてないメッシュ

open mesh
閉じてないメッシュ

面を持たない点・辺

disconnected vert/edge
面を持たない点・辺

メッシュの内部にある面

internal face
メッシュの内部にある面

点・辺で接続されたメッシュ

connected with vert
点・辺で接続されたメッシュ

What is non-manifold geometry?

Fracture Modifier での対策

Fill つきのアルゴリズムを使用すれば manifold のあるメッシュでも分割できることもある.

fill algorithm

剛体の便利な機能

非アクティブ化を有効と開始時に非アクティブ化とにチェックを入れると, ほかの剛体が衝突したときに剛体が有効になる. これを使えば効率的に破壊をテストできる.

enable deactivation

ただし地面のコリジョンに注意する必要がある. コリジョンはメッシュよりも大きく,ある程度は浮かしておく必要がある. これは地面の剛体コリジョンのソースを最終結果にすると改善される.

collision final

メッシュの分割

物理演算タブで Fracture を有効にし,Execute Fracture で分割される. Execute Fracture を実行すると自動的に剛体も設定される.

exe
fracture の実行

粒度の設定

Shared Count を増やせばより細かく分割される.

shared count
粒度の設定

分割方向の設定

Splinter で分割方向を指定できる.たとえば縦方向に割りたければ Splinter Z を指定する. Splinter Length では破片の長さを調整できる.

splinter
縦方向に分割

一部を細かく分割する

分割したい位置にパーティクルをつけたオブジェクトを配置すると,そこをさらに分割できる.

1. オブジェクトの配置とグループ

適当なメッシュを作成し,グループを設定する.

group
メッシュの配置とグループの設定

2. 作成したメッシュにパーティクルをつける

発生源をボリュームにし,分布をランダムにする.

particle settings
パーティクルの設定

3. Fracture の設定

Advanced Fracture Settings で Extra Particle と均一とを両方選択し,Extra Group にグループを設定する. Execute Fracture でオブジェクトを配置した位置が追加で分割される.

extra point source
Fracture の設定

分割したオブジェクトの一部をパッシブにする

ウェイトペイントでウェイトをつけた個所は分割された破片がパッシブになる. パッシブの部分はひびは入るが崩れにくくなる. Advanced Fracture Settings の Passive Vertex Group にウェイトをつけた頂点グループを指定する.

passive vertex group
パッシブの設定

ひとつのオブジェクトの中に複数のメッシュが存在する場合

Fracture は1オブジェクトの中に1つのメッシュしかないと仮定している. ひとつのオブジェクトに複数のメッシュが存在する場合,Split Shards to Islands にチェックを入れると正しく分割される.

multi mesh
左のオブジェクトはキューブが3つあるが,これでひとつのオブジェクト

Fracture の適用

分割したメッシュをエクスポートしたい時は,Fracture を適用する必要がある. 適用は Modifiers タブでできる.

apply
Fracture の適用

Fracture を適用したメッシュを Fracture を使ってシミュレーションすることもできる. その時は Fracture を再度つけ, Fracture Point Source をすべて非選択にして Execute Fracture を実行する.

reapply
Fracture を適用したメッシュをシミュレーションする場合

関連記事

Fracture Modifier: Introduction

LEARN FRACTURING

Blender 記事の目次


広告
広告