Blender で動きのタメツメをつくる(ease in out)

カテゴリ:blender
速度比較
タメツメの速度比較
動き出しが遅いほどタメツメのフレーム数が多い

補完の設定方法

グラフエディタで補完したいキーの左側を選択し key > Easing Type(Ctrl + E) > Ease-in-and-out を選択する.

ease の設定
ease in out を有効にする

あとは key > Interpolation Mode(T)で好きな ease を選ぶ.

ease の選択
ease の選択

関連記事
Blender 記事の目次