Blender でモデリングする際のカメラセッティング

カテゴリ:blender

3D View の画角の設定

画角35mm
画角35mm
画角135mm
画角135mm

デフォルトの画角(35mm)ではパースのゆがみが大きいく、モデリングしづらい. 3D View の画角を変更すればこれを避けられる.

ショートカットキー N で Properties Shelf を表示し、View > Lens を 100~150 ぐらいに設定する. Ctrl + U で設定を保存できる.

クリップ距離の設定

奥にあるオブジェクトが手前のオブジェクトを貫通して表示されることがある. これはニアクリップの距離を大きくとれば回避できる. Properties Shelf の View > Clip > Start を 1-10 ぐらいの値に設定する.

パラメータの位置