広告
広告

ジオメトリノードを使ったジャギーブラー

カテゴリ:blender

ジャギーブラーはモーションブラーのような、早く動く物体の残像エフェクトだ。モーションブラーと違って物体をぼかさないのが特徴だ。

demo
動作デモ

アルゴリズム

引き伸ばす頂点を選択して、移動方向と反対方向に頂点を移動させる。

node
ノード

頂点の選択

カメラから見た距離を Sin にかけて、適当なしきい値で頂点を選択する。

速度の取得

このジオメトリノードは速度を必要とするが、Blender では速度を直接取得できない。なので手動で速度を計算して入力する。具体的には、ドライバーでアクションの1フレーム前の位置と現在位置とを取得して、それらを引き算したものを1フレームの時間で割る。これを XYZ それぞれ設定する。

driver
ドライバーの設定例

.blend ファイルダウンロード

外部リンク

原画イラストの再現を目指した個性的なキャラクターと悪魔たち『真・女神転生V』#悪魔の攻撃回避表現

アニメっぽいモーションブラー(ジャギーブラー)のやり方【3DCG(Blender)で日本のアニメ的な表現をする方法まとめ】(Internet Archive)

関連記事

Blender のドライバー Tips

Blender 記事の目次


広告
広告