広告
広告

Blender のバージョンアップデートと Rigify

カテゴリ:blender

Rigify のアップデート

Blender のバージョンが上がると Rigify のスクリプトの更新が入ることがある。このとき古い Rigify の UI 等のスクリプトがうまく更新できないことがよくある。

なので Blender のバージョンを固定せずに Rigify を使いたい場合は、metarig を削除してはならない。新しい Blender にメッシュと metarig とをインポートして、リグを再生成するほうが確実だ。

Rigify がアップデートされてもデフォームボーンの構造が変わることは少ない(Pitchipoy が採用されたときに変更された例がある)。

揺れもの等の Rigify 以外のリグを別のアーマチュアにする

揺れもの等を別のアーマチュアに入れておけば、アーマチュアをインポートしてメッシュにアーマチュアモディフィアをつけるだけで再設定が完了する。

関連記事

Blender 記事の目次


広告
広告