広告
広告

Blender でクロスシムを使った服のモデリング

カテゴリ:blender

目次

クロス縫合スプリング

空気圧(2.82)

アドオン

外部リンク

クロス縫合スプリング

服をクロスシムで動かす場合、縫合部分がないためにしわが不自然になりがちだ。服をパーツごとに分離して縫合スプリングを使うことで、比較的自然なしわになる。

クロス縫合スプリングの使い方

Blender 2.80 でクロス縫合スプリング


外部リンク

nClothを使用したセットアップ(初級編)

空気圧(Pressure)(2.82)

バージョン 2.82 からは空気圧が使える。これを使うと簡単にクッションやソファがモデリングできる。

pressure
空気圧の設定

障害物オブジェクトにコリジョンを付け、クロスシムメッシュに貫通させた状態でシミュレーションを開始すると、障害物を回避してシミュレーションできる。

demo
障害物の配置

シミュレーションを開始してから、手動で移動させてもコリジョンは機能する。

hand move
シミュレーション中に手動でコリジョンを移動

アドオン

無料

Modeling Cloth Addon


fabric-o-matic

布のプロシージャルノードアドオン。

Seams to Sewing Pattern (v 0.6, for 2.8 and 2.9)

UV シームから型紙を作るアドオン。

blender Seams to Sewing pattern

UV を型紙として縫製パターンを生成するアドオン。

マニュアル

Taremin Shoelaces

靴紐のような編み目のカーブを生成するアドオン。

有料

Garment Tool($40+)

Simply Cloth($33)

布の物理シムのパラメータを設定するアドオン。

The Cloth Library Addon For Blender Version 2($15)

縫製パターンを選んで、シミュレーションを実行するだけで服を着せられるアドオン。

Clothfx - Dynamic Cloth Tearing($30)

布を破くアドオン。

【Blender】服に縁ライン作る方法【モデリング】

Marvelous Designer








有料動画

Blender Workflow: Cloth retopology for game asset creation

関連記事

動的に皺を作れる tension map の使い方

Blender 記事の目次


広告
広告