広告
広告

Blender で顔の中に口を埋め込む

カテゴリ:blender
demo
動作デモ

手順

1.口周りの法線の反転を反転させる。反転させたい面を選択して Ctrl + Shift + N (面の向きを内側にそろえる)でできる。

flip normal
法線を反転すると裏側が見える

2.顔の裏側が見えないよう適当なポリゴンを張る。

filled
蓋をした状態

3.マテリアルを設定する。まずノードを無効にした状態で透過を有効にし、影の成型を無効にする。

disable-cast
透過の有効と、影の成型を無効

4.マテリアルノードを有効にして、以下のようにつないで裏面を透過する。

node
裏面を透過

3D View 上で透過して表示するには、Properties Shelf(N)の Backface Culling(裏面の非表示)にチェックを入れる。

backface culling

Eevee の場合

ポリゴンの設定は同じなので省略。マテリアルの裏面を非表示(Backface Culling)にチェックを入れる。

eevee
裏面を非表示にチェックを入れる

.blend ファイルダウンロード(Blender レンダー)

関連記事

Blender でセルルックを作る方法まとめ

Blender 記事の目次


広告
広告